スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<参院選>守谷市広報早々「7月11日投開票」…見切り発車(毎日新聞)

 今国会の会期を巡って与党間の攻防が続く中、茨城県守谷市は10日、参院選を「24日公示 7月11日投開票」と明記した広報を配布した。24日公示の場合、次の広報発行日が公示を過ぎてしまうため「見切り発車した」という。選挙日程がずれた時は訂正チラシを全戸配布する。

 「広報もりや」(A4判)は毎月10、25日の2回、約2万1000部を発行。区長を通じて希望者と公民館、金融機関などに配布している。参院選の案内は2ページ目にあり、投票時間や期日前投票場所、開票場所などを紹介している。市選管によると、広報校了日の今月1日時点で、7月11日投開票の可能性が高いと判断し、印刷を決めたという。

 だが、広報を手にした市民から「国会でもめているのに、正式決定のような書き方で紛らわしい」などの苦情があり、寺田功一総務部長は「事前に通知した方が良いと思い、見切り発車した。誤解を与えたようで申し訳ない」と釈明。訂正チラシの配布には約20万円の経費がかかる見込みという。【中野秀喜】

コンビニ本部の部長装う 清掃代金名目で加盟店から38万円詐取  (産経新聞)
天皇、皇后両陛下 世界最大級の淡水魚水族館視察 岐阜(毎日新聞)
私大入学者納付金、131万円=09年度、過去最高に―文科省(時事通信)
<民主>9日、枝野氏引き継ぎで小沢氏と会談(毎日新聞)
<窒息死>歯治療中の2歳女児、のどに脱脂綿詰まり 埼玉(毎日新聞)

スーツ姿で「出勤」し帳簿も…詐欺「会社」(読売新聞)

 通信教育講座の受講者にウソを言って現金をだまし取っていたとして、愛知県警などの合同捜査本部が5月28日に詐欺容疑で逮捕した「振り込め詐欺グループ」が、だました金額によって「報酬」を上乗せするなどし、帳簿も作成して正規の会社を装っていたことが分かった。

 メンバーは、拠点としていた都内のマンションにスーツ姿で「出勤」。振り込め詐欺を「職業」としていた実態が浮かび上がった。

 発表によると、詐欺容疑で逮捕されたのは東京都千代田区外神田、会社役員・高津真吾(27)、東京都港区白金、自称会社員・河原祥太(27)両容疑者ら5人。昨年10月から5月までの間に、「講座の修了手続きがされていない。修了するには教材購入と手続き費用が必要」と現金をだまし取っていた疑いがもたれている。被害者は全国100人以上、被害総額は計2000万円以上にのぼるとみられる。

 捜査関係者によると、5人は高津容疑者を「代表」、河原容疑者を「専務」と呼び合い、東京都目黒区のマンション一室を拠点に活動。通信教育講座を管理する架空団体を名乗り、入手した受講者名簿を使って、日曜日を除く午前10時から午後8時まで、1日500回から1000回も電話をかけていた。会社員を装ってスーツ姿で出入りし、マンションの住人から怪しまれないようにしていたという。

 だまし取った金の分配は、高津、河原両容疑者は月100万円以上もらっていたが、残る3人は月20万円を「基本」とし、だました金額の「歩合制」で増減を図り、500万円以上なら35%上乗せ、50万円以下なら半額などと細かくルール化していた。現金は高津容疑者がパソコンで管理していたという。

 また、5人は詐欺容疑での逮捕を逃れようと、被害者に契約書を書かせたり、実際に教材を購入させたりして、正規の売買契約を装っていた。(沢村宜樹)

内々定取り消しに賠償命令=不動産会社「期待裏切った」―福岡地裁(時事通信)
アイスランドの火山、再噴火への警戒必要(産経新聞)
<将棋>A級順位戦が開幕 羽生名人への挑戦権争う(毎日新聞)
<自殺者>遺族を2次被害から守る 全国で署名活動へ(毎日新聞)
軟式野球部員カラオケ店で喫煙、同席の監督黙認(読売新聞)

<送迎バス事故>園児ら5人軽傷…乗用車と衝突 名古屋(毎日新聞)

 24日午前9時15分ごろ、名古屋市名東区高針の市道交差点で、愛知県日進市の無職女性(40)運転の乗用車と、同区の上社幼稚園の送迎バスが出合い頭に衝突した。女性と3〜5歳の園児4人が軽傷を負った。県警名東署によると、送迎バスには男性運転手(66)のほか、女性教諭(23)と園児4人が乗車していた。現場は信号がなく、送迎バス側に一時停止線があったという。【秋山信一】

【関連ニュース】
交通事故:大型トラック3台絡み1人死亡 愛知・弥富
交通事故:観光バスなど3台衝突 乗客ら12人けが 千葉
交通事故:衝突で学生死亡 9日前に免許取得 名古屋
交通事故:乗用車とトラック衝突、夫婦死亡 福島の国道
半田男性変死:酪農業の男をひき逃げ容疑で逮捕…愛知県警

米国防長官「普天間進展喜ばしい」…防衛相に(読売新聞)
首相動静(5月23日)(時事通信)
<降格人事>残業代払わず労組結成の職員を課長級→係長級 北海道体育文化協会(毎日新聞)
東急世田谷線で架線故障、一部で運転見合わせ(読売新聞)
南アW杯 巨大漫画でエール 日本代表26日未明出発(毎日新聞)

口蹄疫で担当者苦悩 鳥媒介なら空中防疫も…(産経新聞)

 拡大の一途をたどる宮崎県での口蹄(こうてい)疫感染。九州の他県では、農家に対し消毒を強制する知事命令を出すなどして、「水際」での防疫に躍起になっている。宮崎県と隣接する各県では、県境の道路沿いに消毒ポイントを設けるなどの防衛策も。ただ、鳥がウイルスを媒介しているなどの情報も飛び交い、担当者らは「空中防疫まで考えないといけない」と頭を悩ませている。

 「何としても福岡県への伝染を抑えなくてはならない」。宮崎県で非常事態が宣言された18日夕、麻生渡福岡県知事は緊急の記者会見を開き、牛や豚を飼育している県内全642戸の農家に対し畜舎周辺の消毒を強制する知事命令を告示したことを明らかにした。

 消毒の期間は21日から6月18日までの約1カ月間。獣医師の指導のもと、塩素系消毒薬や消石灰の散布を各戸週1回のペースで実施する。

 大分、熊本、鹿児島の各県もすでに同様の知事命令を告示。強制ではないものの佐賀県も19日、1031戸の農家すべてに消毒剤を配布すると発表した。

 大分、熊本、鹿児島の各県は、宮崎県境の国道などに消毒ポイントを設置。鹿児島県の場合、感染疑い例が出た宮崎県えびの市に近い湧水町などの消毒ポイントで、一般車両の消毒も実施している。

 ただ、宮崎での感染ルートについては「人や車が媒介」「ネズミやカラスなど小動物が媒介」と、時間の経過とともに情報が二転三転。大分県畜産振興課の担当者は「確定していない情報なので文書で農家に伝えるのは躊躇(ちゅうちょ)している。ハトやカラスが媒介するとすれば、空中防疫まで考えないといけない」と話す。

 大分県はブランド牛「豊後牛」の種牛を守るために19日、県南西部にある畜産研究部(竹田市)で飼育する種牛36頭の緊急避難候補地として、直線距離で約80キロ離れた国東(くにさき)町畜産振興公社(国東市)の畜舎を決定した。

 また、同研究部で冷凍保存している牛の精液約13万本のうち、1万2千本は先月末に、大分市内に移した。さらに3カ所の家畜保健所に、それぞれ1万本ずつ移す。

 宮崎県産の子牛を肥育し肉牛として出荷している他県の産地では、感染拡大の影響で宮崎からの子牛購入がストップ。福岡県畜産課では「今の状態が続けば(通常の肥育期間である)20カ月後に牛が出荷できない事態になりかねない」と騒動が長引くことを懸念している。

【関連記事】
口蹄疫拡大 後手の対応から抜け出よ
殺処分20万頭超 政府が口蹄疫対策を決定
口蹄疫 足りない埋却地、学校敷地を検討
口蹄疫 問題の本質を見誤った鳩山政権
口蹄疫Q&A 政府新対策の意味って?
中国が優等生路線に?

<普天間移設>首相「辺野古」表明 知事「厳しい」(毎日新聞)
<真夏日>東京都心で30.9度 7月下旬並みの暑さに(毎日新聞)
一般車両の消毒拡大=熊本県(時事通信)
世代交代と脱派閥掲げ「新世紀」発足 自民若手(産経新聞)
首相動静(5月15日)(時事通信)

遠野物語発刊100年 情感たっぷり、子ども語り部が活躍(産経新聞)

 今年6月に刊行100年を迎える柳田国男の「遠野物語」の舞台となった岩手県遠野市で、昔話を語り継ぐ「子ども語り部」が活躍している。昔から伝えられてきた民話や伝説をまとめた物語にちなみ、遠野市は「次の100年に向けて語り継いでいってほしい」と期待を込める。

 子ども語り部は、お祭りや式典で、遠野の守り神とされる三人姉妹が鎮座する山が決まった「遠野三山」や、馬と女性の悲恋を描いた「オシラサマ」などの昔話を、遠野地方の方言で感情たっぷりに語る。

 昔話から生活の知恵まで代々伝えられてきた「口承文化」を守るため、遠野市は昨年から「遠野『語り部』1000人プロジェクト」を始めた。観光客を呼び込むことで、柳田が作中で「馬千匹、人千人の賑わしさ」と記した、かつての活気を取り戻す狙いもある。

 語り部は昔話、歴史、食、郷土芸能、生業に分類してガイドやタクシー運転手、店員ら376人を認定。このうち「昔話を一つ話せること」が条件の子ども語り部に102人が選ばれた。

 小学校の総合学習で昔話の授業を受けたことで興味を持ち、語り部になった市立綾織中学校1年の菊池大成君(12)は「話の内容が分かるにつれて、面白くなってきた。今では8話覚えた」と誇らしげ。弟の海星君(10)も語り部として「ライバル関係」だ。

 普段おとなしい2人は、いざ語り部になると堂々とした表情で語り始める。大成君は「語り部をしながら板前になってお客さんに昔話を語りたい」と将来の夢を話した。

<遺伝子組み換えナタネ>港から国道沿いに自生 愛知で確認(毎日新聞)
<普天間移設>鳩山首相「月末までにできる限り」(毎日新聞)
ニセ女医事件、病院は医師検索システム知らず(読売新聞)
<総務省>在外公館の業務体制見直し求める 岡田外相に勧告(毎日新聞)
ブレたくない?首相の「ぶら下がり取材」短く(読売新聞)

幸福実現党、参院選候補者を半分以下に(産経新聞)

 宗教法人「幸福の科学」を支持母体とする幸福実現党は23日、今夏の参院選で全都道府県の選挙区に擁立するとしていた候補者を17都道府県に絞り込むと発表した。「支援体制を厚くするため」と説明している。同党は今年1月、参院選には、47都道府県の全選挙区に47人、比例代表に3人の計50人を擁立すると発表していた。

【関連記事】
幸福実現党 参院選も「全国で候補者擁立」
龍馬自ら応援団長に? 幸福実現党、公約は「富国強兵」
わずか4日で党首交代 幸福実現党
幸福実現党の党首交代
幸福実現党の元候補に有罪判決 仙台地裁 衆院宮城6区で落選
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

<地域政党>「減税日本」を結成 名古屋市の河村市長(毎日新聞)
再び時効直前に起訴=暴行事件、DNAが一致−解体業の男、関与認める・水戸地検(時事通信)
法隆寺だけじゃない、斑鳩の塔ものがたり(産経新聞)
宮崎の牛、口蹄疫疑い2例目(産経新聞)
もんじゅ運転再開へ 福井県知事 月内に了承(産経新聞)

名古屋「市民税10%減税」恒久化、否決(読売新聞)

 名古屋市議会の4月臨時会は20日、財政福祉委員会が開かれ、議会側が2月定例会で1年限定に修正した「市民税10%減税」を恒久化する条例改正案を全会一致で否決した。

 21日の本会議で、同改正案は反対多数で否決される見通しだ。

 このほか、河村たかし市長が提案した議員報酬を半減の年約800万円にする議会改革案と、約1000万円の予算を選挙で選ばれた地域委員が使い道を決める「地域委員会」を拡充する約4300万円の補正予算案が、総務環境委員会で全会一致で否決された。

 河村市長は「減税こそは最高の市民サービスであり、継続して実施してこそ意義がある」と、改正に強い意欲を見せていたが、議会側は「2月定例会の閉会から1か月もたたない時期の再提案で、恒久減税とするための財源も示されていない」と否決した。

両陛下、多摩森林科学園へ(時事通信)
<自民党>郵政事業PT座長に林芳正氏 離党の園田氏の後任(毎日新聞)
朝鮮学校無償化、脱北者らが適用反対(産経新聞)
峠の捨て犬救え!作家らが捕獲、飼い主探しへ(読売新聞)
共産・志位氏、米大使と初会談=普天間の国外移設求める(時事通信)

<労働者派遣法>改正案が衆院で審議入り 野党から懸念意見(毎日新聞)

 仕事のあるときだけ雇用契約を結ぶ登録型派遣の原則禁止などを柱とした労働者派遣法改正案は16日、衆院本会議で趣旨説明と質疑が行われ、審議入りした。野党側は棚橋泰文氏(自民)が「企業の海外移転が進む」、古屋範子氏(公明)が「中小企業の労働力確保が難しくなる」と懸念を示した。鳩山由紀夫首相は「施行までの猶予期間で労働力確保の仕組みを作る」と答弁し理解を求めた。

 改正案は通訳など専門26業務を除いて登録型派遣を原則禁止する内容。製造業派遣も、長期間の契約が見込まれる常用型派遣を除いて原則禁止とした。また、偽装請負など違法行為があった場合、派遣先企業が派遣労働者に労働契約を申し込んでいたとみなす「みなし雇用制度」を導入。派遣労働者が希望すれば直接雇用に切り替えられる。施行は公布から6カ月以内。雇用への影響を考慮し、登録型派遣と製造業派遣禁止は猶予期間を設けて3年以内とし、登録型派遣の一部は最長5年の施行猶予が可能になっている。【鈴木直】

【関連ニュース】
労働政策審議会:意見の尊重を…政治主導に注文
労働時間:有休取得率に目標 ガイドライン改正
労働者派遣法:改正案を閣議決定 規制強化へ
派遣法改正案:「事前面接」解禁は見送り 基本政策閣僚委
雇用:各党が政権公約に

インスタントラーメンの父「安藤百福氏」特別企画(産経新聞)
全国学力テスト始まる 3割抽出方式(産経新聞)
【新・関西笑談】さらば火の玉流(1)将棋棋士九段 有吉道夫さん(産経新聞)
INAXの中傷文書送付=ブローカー、容疑で逮捕−三重県警(時事通信)
<京急線>生麦駅でぼや、5万人に影響 線路歩く乗客も (毎日新聞)

がん政策サミットで「患者が提案するマニフェスト案」を作成(医療介護CBニュース)

 日本医療政策機構の市民医療協議会がん政策情報センターは4月10日、11日の両日、「がん政策サミット2010春-患者と議員が作るマニフェスト-」を東京都内で開催した。都府県のがん対策推進協議会などの患者関係委員や、公募によって選ばれた全国の患者リーダーなどが、10日は48人、11日は45人参加。厚生労働省のがん対策推進協議会が9日に長妻昭厚労相に提出した11年度の「がん対策に向けた提案書」などを基に、「患者が提案するマニフェスト案」を作成した。サミットは12日まで開催されており、同日には、サミット参加者が作成した「患者が提案するマニフェスト案」を国会議員に説明する議員勉強会を衆議院第二議員会館内で開く予定だ。

 患者主体のがん対策の実現に向けて議論を重ねるがん政策サミットは、昨年5月と10月に続いて今回が3回目の開催。サミット初日の10日、同センター長の埴岡健一氏は、「これまでの会は一生懸命お勉強していたが、お勉強止まりのところがあったのが少し否めなかった」と指摘。今回は勉強した内容をまとめて、「最後は国会議員一人一人に渡そうと考えている」と説明した。

 「患者が提案するマニフェスト案」は、がん関連の政策の全体的な方向性を盛り込んだ総合マニフェスト案のほか、「緩和ケア」「がん登録」「在宅緩和ケア」など個別の10分野ごとのマニフェスト案と、それらを実現するための優先施策などで構成されている。

 10日は、個別分野についてグループに分かれてマニフェスト案を話し合ったほか、総合マニフェスト案について全員で意見を出し合った。11日には、それぞれの優先施策を話し合った。

 11日時点の「未定稿」によると、「緩和ケア」のマニフェスト案としては、「早期に国が緩和ケアに関わる医療従事者などの教育システムを確立し、がん患者と家族が満足できる緩和ケアを受けられるような社会を実現する」としている。また、「在宅緩和ケア」では「国が、年度内に、すべての市町村で、自分らしく生き抜くために、患者・家族が希望すればいつでも受けられる在宅緩和ケアシステムを、新たな法整備等によって実現する」とした。

 また、これらを実現するための優先施策として、がん対策推進協議会のがん対策に向けた提案書から、「緩和ケア」では「切れ目のない終末期医療のためのアクションプラン」「緩和医療科外来の充実」などを、「在宅緩和ケア」では「医療法の改正」「介護保険法の改正」などをそれぞれピックアップした。


【関連記事】
がん対策提案書を長妻厚労相に提出―対策推進協
2011年度のがん対策に向けた提案書を了承
「がん医療のトータルケア、巻き返しが必要」
疼痛ケア「受けたことない」が約6割
がん患者支援、英「マギーズ・センター」に学ぶ

橋下知事「トップの僕らの責任で、事務方に申し訳ない」 関西3空港懇談会(産経新聞)
異動に絡み部下から現金=課長級職員を処分−厚労省(時事通信)
民主執行部は体制刷新を=事実上の小沢氏辞任要求−岐阜県連(時事通信)
<訃報>星野安三郎さん88歳=立正大名誉教授(毎日新聞)
行方不明だった宝塚の小6、小5の兄弟、無事発見(産経新聞)

阿久根市の免職訴訟できょう判決=給与張り紙はがし−鹿児島地裁(時事通信)

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長の意向で掲示された市職員給与総額の張り紙をはがし、懲戒免職処分を受けた男性職員(45)が、処分は裁量権の乱用として、市に取り消しを求めた訴訟の判決が9日、鹿児島地裁(牧賢二裁判長)で開かれる。 

【関連ニュース】
未払い給与220万円受け取り=阿久根市職員、強制執行で
阿久根市長への告発状受理=給与不払い問題
阿久根市長を告発=職員給与未払いで
積立金1430万円を横領=海自事務官を免職
児童にセクハラ、教諭を懲戒免=富山

小沢氏、複数擁立ほぼ完了 共倒れか票上積みか 参院選(産経新聞)
環境未来都市へ、4地域で次世代送電網の実証事業 経産省が選定(産経新聞)
都立高定時制で初の追加募集 思わぬ人気に枠拡大(産経新聞)
自民党崩壊の始まり?保守再生へ大胆な提案(産経新聞)
<児童虐待>施設の保育士や指導員 大阪 (毎日新聞)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
リンク
債務整理・自己破産
競馬サイト
クレジットカード現金化 即日
現金化
モバイル ホームページ
ブラック キャッシング OK
情報商材
ライブチャット
selected entries
archives
recent comment
  • <参院選>守谷市広報早々「7月11日投開票」…見切り発車(毎日新聞)
    みっくみく (08/29)
  • <参院選>守谷市広報早々「7月11日投開票」…見切り発車(毎日新聞)
    ガトリング白銀 (01/12)
  • <参院選>守谷市広報早々「7月11日投開票」…見切り発車(毎日新聞)
    オリンキー (01/02)
  • <参院選>守谷市広報早々「7月11日投開票」…見切り発車(毎日新聞)
    こういち (12/24)
  • <参院選>守谷市広報早々「7月11日投開票」…見切り発車(毎日新聞)
    まろまゆ (12/19)
  • <参院選>守谷市広報早々「7月11日投開票」…見切り発車(毎日新聞)
    ゴンボ (12/18)
  • <参院選>守谷市広報早々「7月11日投開票」…見切り発車(毎日新聞)
    ちょーたん (12/14)
  • <参院選>守谷市広報早々「7月11日投開票」…見切り発車(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/05)
  • <参院選>守谷市広報早々「7月11日投開票」…見切り発車(毎日新聞)
    ポコラーニャ (11/27)
  • <参院選>守谷市広報早々「7月11日投開票」…見切り発車(毎日新聞)
    XXまるおXX (11/23)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM